読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二兎追うものは一兎も得ず ►人間関係やビジネスで皆から好かれる事を目指すべきでは無い理由(動画付き)

クラスのみんなと仲良くして、みんなと友達になる事。みんなから好かれる商品サービスを作る事。みんなから好かれる事、喜ばれる事、気に入られる事は不可能ではありませんが、非常に難しい事です。 何故なら、人は人は違うからです。価値観や考え方、笑いの…

天職とは? ►天職を見つける3つの方法(動画付き)

古代ギリシャの哲学者アリストテレスは言いました 「あなたの才能と、世界が求める物が重なる場所に、あなたの天職がある」 さて、もう少し深く潜ってみましょうか。 よく言われるのが、情熱と才能と市場の需要の3つが重なった所に天職があると言う事ですが…

シグナルとノイズ ►灯台を探す一隻の船のように(Google がゴミ箱である理由、本を読むべき理由、ニュースを見ない方が良い理由)(動画付き)

港を目指し、嵐(ノイズ)の中を船海する一隻の船にとって、灯台とは、希望の光(シグナル)。 シグナルとノイズ。 シグナルとは、「役に立つ情報」と言う意味で、ノイズとは「役に立てたない情報」と言う意味です。 もちろん、誰しもがどんな状況にあろうと…

日本人に人見知りが多い理由と克服方法(動画付き)

日米両方で生活して来た私からしますと、人見知り、シャイ、内気な人間と言うのはアジア人、日本人に多いと言う事を実感します。 アジア人、日本人に人見知りが多い理由と言うような実証研究が見つからなかったので、私が思う理由を述べたいと思います。 農…

【悲報】「意識高い系」と言う「言葉」が ►日本をダメにしている件について(動画付き)

意識高い系とは、 ・自分磨きが好き・口だけで行動してない・自分の意見を率直に言う・エゴが強い と言うように、様々な定義がございます。 「意識高い系」とか言う危険な言葉: 私は「意識高い系」と言う言葉は生まれるべきでは無かった危険な言葉だと思い…

巨人の肩の上に立つ ►社会貢献しなければならない理由(動画付き)

巨人の肩の上(先人のお陰で今の豊かな生活がある) 今、生きている全ての人間は巨人の肩の上に立っています。 この世界が人類史上、最も平和な時代と言っても過言ではない事、食事がテーブルの上にある事、木陰の元で涼める事、どれもこれも、命を今と言う…

視野を広げる事 ►旅に出る、留学する、外国へ行く、環境を変える、旅行をして色んな人と触れ合うのが大事な理由(動画付き)

さて、 就活面接でも親を説得する時でも、何でも良いですが、外国に行ったりする事によって「視野が広がる」と言う事を口走る人がよく居ませんか? ただ、何故に視野が広がる事は良い事なのか?と答えられる人があまり居ないのが現状だと思いまして今回の動…

「このペンを売ってみろ」の答え方 ►営業の基礎(動画付き)

「このペンを売ってみろ!」 あなたなら、どう答えますか? ウルフ・オブ・ウォール・ストリートと言う證券会社を舞台にした映画でレオナルド・デカプリオが演じた、證券会社の社長、ジョーダン・ベルフォートと言う実在する人物がテレビ局のインタビューに…

クリエイティブとは?クリエイティブな人は「モンスターの配合」が得意である!!(動画付き)

www.youtube.com さて、 活躍する人材に必要なスキルの一つとして「クリエイティブである」と言われる事が多くあると思いますが、クリエイティブとはそもそもどんな意味なのか? 様々な定義があると思いますが、今回の動画でのクリエイティブの定義は、 「知…

フランケンシュタインよ… ►「これから、善と悪の話しをしよう」(動画付き)

「これから、善と悪の話しをしよう…」 とマイケル・サンデル氏の白熱教室風に始めた所で、小説フランケンシュタイン。 フランケンシュタインと言う物語に出てくる怪物、因みにフランケンシュタインと言うのは怪物を作った博士であり、怪物自身に名前は無かっ…

日本にジョブズは生まれない?(動画付き)

さて、元AppleのCEO、スティーブ・ジョブズ氏に関して「日本にはスティーブ・ジョブズは生まれない」と言う趣旨の議論がTwitterで展開されていましたので、このテーマに関してご興味ある方が居るのでは?と思い、私なりの意見をご紹介したいと思います。 ジ…

ヒトラーとホロコースト ►「悪とは?」そして共感力の大切さについて(動画付き)

「ニュルンベルク軍事裁判」 と言う第二次世界大戦ナチス軍敗北後の戦争犯罪を裁く軍事裁判を描いた海外ドラマのワンシーンで、軍事心理学者である男が、検事に「悪の元凶は何か?」と説明する一幕がございました。 「悪とは、共感力が無い人の事を言う。ホ…

ユナボマーと世界の秘密 ►「この地平線の先には何があるのだろう…?」(動画付き)

地平線を見て、ふと思う時があります、 「この地平線の先には何があるのだろう…?」 未知への浪漫に黄昏ながら、スマホを取り出して調べて観ると、すぐに何があるのか分かってしまうのが現代です。 スマホで調べなくても、好奇心の赴くままに見据える地平線…